2004.10.09 愛知県名古屋市の自転車店・フォーティーファイブ バイシクルのサイトです。[SP041009]
ただいま改装中です
ただいま改装中です
人気のLOUIS GARNEAU・2005年モデルの業者向け新製品発表会に行ってきました。その内容を一部ご紹介いたします。各モデルともご予約受付中です。ご予約特典等の詳細はご来店時にお問い合わせください。
モノコックカーボンフレームを採用したLGS-CST(\283,500-税込)です。変速系はシマノNEWアルテグラ、クランク・ホイール等はFSAで組まれた完成車です。カタログ重量は8.2kg(ペダル無し・540mm)。サイズ展開は500・520・540mmの3サイズで、2005ルイガノ・ロードレーサーシリーズの中で唯一スローピング仕様です。パーツグレードを105等に下げたLGS-CHC(\236,250-税込)もあります。
買って即レースに使える入門モデル・LGS-RHCシリーズですが、2005年度は写真のRHC PRO(\187,950-税込)が追加されました。パーツ構成を見ると実質2004年のRHCに相当するモデルになると思います。フレーム構成はEASTONアルミフレーム/ルイガノオリジナルカーボンフォーク、パーツはシマノ105フルキット/シマノWH-R550で組まれています。
各メーカー2004年モデルの中で、レースも視野に入れた方の入門用として一番おすすめのRHCでしたが、2005年はより幅広い層を狙ってか\21,000-ほどお値打ちになりました。パーツグレードも多少下がっているので大幅値下げとはいきませんが、それでも他メーカーと比較してお値打ち感があります。フレーム/フォークは上で紹介したLGS-RHC PROと同じで、パーツはシマノ105/TIAGRAミックス、FSAのコンパクトクランク(50-34T)を装備しているのでツーリングにも良いかもしれません。メーカー希望価格 \152,250-(税込)。
ツーリングや街乗り、通勤に最適のRSRシリーズです。2004年に比べラインアップが多少変わり、ヘッドショック型サスペンション装着モデルが廃止、新たにディスクブレーキ装着モデルが追加されました。写真のモデルはコストパフォーマンスに優れたRSR V4(\62,790-)で、新色のグレーは落ち着いた感じで中々良いです。フレームサイズも400mmからあるのでスポーツバイクをはじめてみたい女性の方にもおすすめです。
都心部などでも乗りやすい人気の小径モデル・MVシリーズも車種を大幅に増やして展開されます。一番お値打ちなMV1はメーカー希望価格 \48,090-(税込)から。フレームカラーは8色の中から選べます。
近未来的な電子制御システム・シマノDi2を搭載したモデルです。ハブダイナモより電力を供給してオートマチック変速、サスペンション制御を実現しています。写真のVES-Dはメーカー希望価格 \220,500-(税込)です。
パウダーコート塗装専門のカドワキコーティングと協力して、一部車種でカラーオーダーが可能なシステムは昨年度からありましたが、2005年はよりベーシックなグレードの完成車にも特別カラーモデルが用意されています。写真はLGS-SIXのスペシャルバージョン(\79,800-税込)で非常に美しく仕上がっています。
上記写真でご紹介した以外の商品につきましても、カタログ等がございますのでよろしければご来店ください。2005年モデルのご予約・ご注文お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。
メーカーリンク :
ルイガノ取扱い・アキコーポレーションホームページ   http://www.akiworld.co.jp/
[2004.10.09]